【スポンサーリンク】

Amazon fresh ♪ クーポンでお得?

ここ最近、寒くて仕事帰りにスーパーによって重い荷物を持つのが結構しんどいと思っていました。

以前、ネットスーパーを使っていたこともあったのですが、割高感を感じたり、必要ないものまで買ってしまうような気がして、いつのまにか遠ざかり。

でもまたネットでの買い物をしようかと思うようになり、友達から聞いていたアマゾンフレッシュを使ってみることにしました!

 

Amazonフレッシュとは、いまいちよくわかっていなかったのですが、プライム会員になってないと使えないないサービスのようですね。

且つ、月会費が500円かかります。

500円、結構高い気がしてしまいますが、買い物に行く手間代と考えたら割に合うでしょうか?

1回の買い物代が500円と考えると高いですが、週に2回くらい仕事帰りにスーパーに寄らなくてよくなるとしたら、月8回分の買い物にかかる時間と手間代だと思うと、まぁいいかも、感じたりもしました。

 

配送時間に関しては、最短4時間でとなってましたが、私は昨晩の23時頃に注文した時に、最短で今日の16:00〜18:00お届けが最短でした。

時間は午後着ですが、翌日に納品というのは早いという印象です。

 

フレッシュはまだ使用できるエリアが決まっているので、まず自分の地域が利用可能か確認する必要があります。

 

そして、肝心な商品の価格ですが、トータル的には一般的なスーパーとあまり変わらないかなと思いました。

いつも買っているものの値段が、30円くらい高いものもあれば、逆に安いものもあったので、どれもこれも高いというわけではなさそうです。

 

ただ、一回の注文で6000円未満だと500円の手数料がかかるので、その6000円というのがちょっとハードル高いと思う人は多いのでないでしょうか?

値段が高いお米やビールのケース買いなどする時は、6000円はそんなにしんどくなく越えらそうですが、そういったものを買う予定がなく、小額の商品ばかりだった場合、6000円まで買うのはキツいですね。

無理矢理に金額を満たそうとして、無駄な買い物が増えそうですし。

なので、月二回くらいがっつり6000円分くらい買い物する必要がある時にはいいかもしれないですね。

このAmazonフレッシュは、なんといっても生鮮食品の取り扱いがあるのがメリットです。

今回、豚肉や厚揚げ、牛乳など注文してみました。

f:id:around45:20180224204159j:plain

お肉はちゃんときれいにパックされてます。

 

日用品も一緒に買う事ができるので、先日使ったアマゾンパントリーは、フレッシュの方がいろいろまとめて注文できてラク?かもです。

 

パントリーは大きな段ボールで届きましたが、フレッシュは紙袋でした。

この紙袋もしっかりしたものでしたので、しばらくは取っておこうと思いますが、いずれどんどん溜まっていき処分にすることになりそうだな〜とちょっともったいなく思ってしまいました。

マチが広いので、普段使いが出来なさそうなサイズなのです、苦笑

ホールケーキとかを運ぶときには重宝しそうだわ、と思いましたが、そんな機会は皆無ですし。。。

 

紙袋は開いたままだったので、プチプチのような緩衝剤はなく、それらを捨てる手間はパントリーより無いので、その点は良かったです。

 

野菜に関しては、別途このような産地がわかる用紙が入ってました。

f:id:around45:20180224204240j:plain

 

あっ、あと一番びっくりしたのが、届いたときに受領印を押す必要がなかったのです。

配達員の人が、名前を確認して問題なければオッケーなんですって。

ハンコを持って玄関開けたら、そのように言われました。

些細なことですが、そのあたりもラクチンですね。

さすがAmazonというか、やはりやることが一歩先のような気がしました。

 

今回、がんばって6000円まで達したのですが、初回クーポンというのがあり、また商品によっては20%、50%になるのもあって、結局のお会計は4000円くらいになったのでお得感はあったのですが、手数料の500円はかかったので、そこがちょっと引っかかる後味でした。

 

無料お試し30日間なので、一ヶ月後に会員費500円が発生してしまう前に、来月も使うか解約するかどうかは検討しようと思います。

 

f:id:around45:20180224204302j:plain

紙袋3つでした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク