【スポンサーリンク】

地味だけど気になったの 柿のドライフルーツ

スポンサーリンク

こんばんは。

桜が満開です。

今年は公園でビール飲みながらお花見、なんてことは出来なさそうだけど、歩きながらしみじみ桜を観賞。

 

今日は、珍しくカルディでも北野エースでもなく、近所のスーパーで発見した商品です。

 

果物売り場の隅っこに地味に置いてありました。

 

f:id:around45:20180327225924j:plain

「柿のドライフルーツ」198円

 

柿の絵はシブイのに、かわいい?微妙な?キャラクターも描かれてます、笑

 

奈良県の西吉野産の柿を使用しているそう。

奈良県は柿が特産物だったかしら?

と思って、ググってみましたよ。

 

柿の生産量、奈良県は2位!

1位は和歌山、3位は福岡でした。

 

やはり奈良は柿の生産が多いんですね。

そんな奈良県の柿だけをつかったドライフルーツです。

 

f:id:around45:20180327230005j:plain

 

原材料もずばり「柿」だけです!

なのでつい購入してみました。

同じくドライにしている干し柿も大好きなのですが、最近買おうとした時に、原材料に「亜硫酸塩」と明記されていたので買わずにいたのです。

亜硫酸塩は柿を干してくると黒くなってしまうので、漂白の為に使用されているそう。

ワインの酸化防止剤としてもよく目にします。

亜硫酸塩は毒性もあると言われているので、前から気になっています。

なので、干し柿を食べたくてもついこの亜硫酸塩が気になって買えないんですよね〜。

 

そこへ、原材料が「柿」だけ!という商品に出逢い、ちょっと感激。

 

そして、肝心な味はといいますと、、

干し柿を想定しながら食べると、全然甘くない!です。

そして固い、笑

 

砂糖不使用なので、口に入れたときにすぐに甘みを感じません。

むしろ味がない?なんて思ってしまいそう。

 

最初は、あ〜買ったの失敗だったかな〜と思ったのですが、噛んでいくと、じわじわと柿のうまみを感じてきました。

固いのでゆっくりじっくり味わえます。

甘い干し柿に慣れている方は最初もの足りなく思うかもしれませんが、徐々に美味しく感じると思います。

そんなに量は入っていないけど、198円で買いやすいお値段です。

 

いろんなお店でみかける商品ではないけれど、その近所のスーパーに行ったときには、また手にとりそうな気がします。

 

f:id:around45:20180327230102j:plain

 

今日の締めくくりは、、、

 

今日も少しだけココロ傷つけられたりしたかも。

でも、そんなことだけで心を満たすのはやめよっと。

 

f:id:around45:20180327230443j:plain

ピンク色にライトアップされた近所の鉄道橋

 

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク