【スポンサーリンク】

イースターはまだ認知不足?

こんにちは。

今日で3月も終わり。一年の1/4が過ぎたのですね。

会社を退職する人が多い時期なので、昨日は花束を抱えて帰る人をちらほら見かけました。

そして明日から4月です。新たな環境に身を置き始める人もたくさんいるのでしょう。

気候もあたたかいですし、自分も少しリフレッシュしたいものです。

 

さて、明日の4月1日はエイプリルフール以外で、何の日だかご存知でしょうか。

そう、イースターです。

といっても、イースターとすぐ思いつく人ってまだそんなにいないのではないでしょうか。

私もお店で、イースター絡みの商品を見て、あぁ、そうか〜と思うくらいです。

ディスニーランドでは、パレードやグッズでイースターを盛り上げているみたいですが、一般的にはまだ認知度は低いですよね。

ハロウィンみたいに、じわりじわりと浸透されていくのでしょうか。

 

毎年、イースターって何でしたっけ?と思ってしまうのですが、キリスト教でイエス・キリストの復活を祝う祭日です。

復活祭と呼ばれているようです。

今、ググってみたら毎年4/1でなく、春分後の満月から数えて最初の日曜日、らしいです。ちょっと覚えずらいですね、苦笑

そして、今年2018年のイースターは明日とのこと。

 

イースター絡みの商品は、卵やウサギがデザインされていることが多いですが

この理由も毎年確認しながらも、一年たつと記憶が薄れています、笑

 

卵は、命を生み出すということから「復活の象徴」とされているそうです。イースター・エッグと呼ばれ、復活祭や春を祝うためにカラフルに色付けされてます。

 

うさぎは、イースターバニーと呼ばれ、バニーがエッグを運んでくるとされてるそうです。ウサギは多産で繁栄の象徴でもあり、軽やかに飛び跳ねる様子が命の躍動感にも繋がったようです。

 

と、イースターの説明が長くなってしまいましたが、

今日はこちらの商品です

 

f:id:around45:20180331164042j:plain

 

ボーロ イースター 35g 170円

かわいいイラストに惹かれてカルディ購入。

イースターコーナーはあったのですが、ほんの少しのスペースでした。

クリスマスやハロウィン並みになるのは、まだ先のかもしれませんね。

でも、たまごやうさぎといったモチーフはかわいく表現できるので、もっと様々な商品展開がされてもいいのでは、と思ったり。

 

このボーロも卵やうさぎが描かれています。

f:id:around45:20180331164149j:plain

うさぎの表情もいくつかあってかわいいです。

あれ?羊やにわとり、ひよこもいました。

これらの動物も何かきっと意味があるのでしょうね。これも後でググってみます。

今回の商品は、いろいろと新たな知識が増えるような。そんなに必要ではないかもしれないですが、笑

 

可愛いイラストがプリントされているので、お子さんが喜びそうですもあります。

うれしいことに、使用されているのは天然着色料。かわいくて安心とは素敵です。

f:id:around45:20180331164210j:plain

 

ボーロによっては、プリントがズレていたりしますが、それもご愛嬌かと。 

イースターはあまりまだ馴染みがないですが、卵やイースター絡みの商品を、自分の繁栄も願い、縁起ものとして食するのもいいかもしれませんね。

 

f:id:around45:20180331164238j:plain

 

あしたから4月でさらに春らしくなってきます。

表情もぽかぽかと明るくなっていきますように。 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク