【スポンサーリンク】

タイのお菓子、ドゥリオ スイートポテトスティックとは? @カルディ

スポンサーリンク

こんにちは。

今日から暑くなるみたいですね。

ビールがますます美味しい季節になります。

そんなビールのお供によさそうかと思って、カルディで買ったこちらの商品。

 

f:id:around45:20180420124555j:plain

 

ドゥリオ スイートポテトスティック 40g  198円

売り場の棚の一番上にあり、特にPOPもなくひっそりとたたずんでました。

顔を上げないと見つけられない場所ですが、ふと視界に入りパッケージに惹かれ手に取ってみると、タイ語が書かれています。

以外にもタイのお菓子でした。

 

パッケージを見るだけでは、原産国がタイとはすぐに思えませんでした。

けれども、よくみるとパッケージの右下にはタイ語が書かれています。

英語の商品名の下にも全然読めないモニョモニョしたタイ語がありました。

雰囲気的にはアメリカのスナック菓子みたいです。

 

f:id:around45:20180420130436j:plain

 

タイは一度旅行で行ったことがあり、よい思い出があるのでとても親近感があるのです。

なので、タイ産を見つけたことにちょっとよろこびが。

しかし、全然アジアっぽくない見た目です。

そして、タイってポテトが有名だったかしら?

いろいろ疑問が浮かびながらも、迷ってる時間もなかったので購入。

 

f:id:around45:20180420130705j:plain

しょっぱい系を探していたので、味付けが食塩だけがこちらがちょうどよいと思いました。

どうやら、4種ものポテトが使用されているようです。

(紫芋、オレンジスイートポテト、さつまいも、紅芋)

 f:id:around45:20180420130802j:plain

しかし、紫芋とオレンジスイートは色でわかるのですが、あとの二種類は見分けがつきません。

そして、お味も差がわかりません、笑

全てが軽い感じの塩味です。

 

でも、サクサクっとしたよい食感です。喉につまる感じはなく食べるとしっとりしたポテト感です。

一般的なポテトチップスでなく、乾燥させたドライベジタブルの部類に入ると思います。

ほどよい塩味で、どんどん食べれちゃいます。

そのせいもあり、1袋があっという間に終わり、笑

もともと、40gしか入ってないので印象としては、少ない!(涙)という感じです。

 f:id:around45:20180420130915j:plain

袋を開けた時に、開け口がジッパーになっていていいな、と思ったのですが、使う事無く終了でした、笑

ジッパー分の経費を、ポテトの分量に回してほしいと思ったり。勝手な願い。

あと、4種のお芋の差があまり感じられないので、芋1種で分量多く!が良いかもです。

これも勝手な想い。

どれだけたくさん欲しいのだか、笑

f:id:around45:20180420131228j:plain

 

カラフルでキレイです。

だけど、これで1袋の中身ぜんぶです。ね?

ちょっと少ないですよね、笑

198円なので、前に買ったパクチーポテトチップス」「アボカドトルティーヤ」ルアス マルチグレインチップス」の方がコスパはいい感じです。

でも微笑みの国タイは大好きなのです。

 

そういえば、こんなチップスも買ってました。

www.around45.site

 

そして、お芋のことを書いていたらポテトサラダが食べたくなりました、笑

今宵のおつまみは、ポテトサラダの人気レシピでもググって作ろうかな。

 

急に暑くなるようなので、どうぞ水分補給をこまめにしてくださいね。

 

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク