【スポンサーリンク】

注目の酪酸菌とは何?!どの食品に多く含まれているのかな?

スポンサーリンク

f:id:around45:20190307173240j:plain

 

ここ最近、酪酸菌という言葉を聞く事が多いような?

ラクサンキンと読みますが、以前から聞いたことがあるようなないような名前です。

酪酸菌という菌をご存知でしたか?

酢酸(サクサン)は知っていましたが酪酸とは何なのでしょうか?

私たちの身体にどのような効果があるのでしょう。

そして、どんな食品に含まれているのか?

気になったので今回は「酪酸菌」について調べてみました!

 

 

<目次>

 

1)酪酸菌とは?!

酪酸菌は、ビフィズス菌や乳酸菌と同じ「善玉菌」の1種で、

昔から医薬品や飼料などにも使われてきた微生物とのこと。

1933年に宮入博士という方が人の腸内で発見した為、宮入菌(ミヤイリキン)とも呼ばれていて長い歴史がある菌でした。

動物の腸内にはもともと存在している常在菌としても知られています。

ビフィズス菌や乳酸菌はメジャーな菌ですが、酪酸菌はあまり耳慣れないですね。

けれども、その酪酸菌も身体にとてもよい影響を与える菌だったのです!

 

2)酪酸菌のうれしい効果

整腸作用あり!腸内の免疫力もアップ!

f:id:around45:20180819173104j:plain

 

酪酸菌は、乳酸菌の働きを促進し、人や動物にとって必要な有機菌を作り出します。

人や動物はストレスを受けると腸内のバランスが乱れ、お腹の調子が悪くなることがあります。

このような時に、酢酸菌からできる有機酸には腸内の免疫力をUPさせる作用があり、また傷ついた粘膜の修復、保護し腸内機能の正常化の役割を担っています。

酪酸菌は、熱や胃酸でも殺菌されないとても生命力の強い菌の為、生きたまま腸まで届くのです。

その強い酪酸菌は大腸の蠕動運動を活性化させて、お通じの改善にも働きかけます!

食中毒の原因である、大腸菌O157やピロリ菌の増殖を抑える効果も確認されています。

 

知らない菌でしたが、なかなかすごい働きをしてくれてたのですね...

 

痩せる鍵?!<脂肪の蓄積を防いでくれる>

 

f:id:around45:20190123142640j:plain

 

ここ最近、やせやすい身体作りになるポイントは「腸内細菌」であると注目されています。

腸内に含まれる細菌は「ヤセ菌」と「デブ菌」に分類でき、「ヤセ菌」が多いとダイエット効果が発揮するのです。

これを聞くと、ぜひ自分の腸には「ヤセ菌」を増やしたいですよね ♪

このヤセ菌は、食物繊維を食べると短鎖脂肪酸という物質になるのですが、「酪酸菌」は短鎖脂肪酸の一つなのです!

短鎖脂肪酸は食欲を抑えてくれる効果や、脂肪の蓄積を抑える作用があるので、ダイエットにはとても効果的。痩せやすい体質へと導いてくれます。

腸内に酪酸菌が多いと、花粉症などのアレルギー症状の改善や免疫細胞の調整作用という機能もあります。 

 

3)どんな食品に酪酸菌は多く含まれているの?

 

腸内環境にも良く、ダイエット効果もある「酪酸菌」。

できるだけ気軽に毎日摂取したいですね。

では、その酪酸菌はどんな食品に含まれているのでしょうか?

 

ズバリぬか漬け!!

f:id:around45:20190307172356j:plain

なんといっても酪酸菌が含まれる代表選手がぬか漬け」です!

というより、今現在、酪酸菌を含む食品はぬか漬けぐらいしかないと言われています。

その為、食品からとるのは難しいと言われている酪酸菌ですが、一緒にとると効果的な食べ物があるのでそれらをご紹介します!

 

一緒に食べるとよい食ベ物

<ヨーグルト>

f:id:around45:20181010002940j:plain

ヨーグルトにも酪酸菌と同じ善玉菌である「ビフィズス菌」「乳酸菌」が多く含まれています。

これらの菌もヤセ菌であり、短鎖脂肪酸をたくさん生成してくれるのです。

また、酪酸菌を増産してくれて腸内をきれいにし腸の調整機能を高めてくれます♪

 

<まとめ>

  • 酪酸菌とは宮入菌(ミヤイリキン)とも呼ばれ、善玉菌の1種
  • 酪酸菌の効果は、整腸作用ダイエット効果!
  • 酪酸菌はヨーグルトと食べると相乗効果あり!

  

酪酸菌は、食物繊維をエサとして活発化して増えるので、食物繊維が豊富な食物も一緒に取ると効果アップが期待できます。

<食物繊維の多い食材>

豆類、キノコ、芋類、穀物、海藻、果物など

f:id:around45:20180909163150j:plain 

また菌はなるべくいろいろな種類の種類の菌を摂取することにより、相乗効果が期待できるので様々な食品をうまく食べて菌と仲良く付き合っていけるといいですね ♪

 

 

〜関連記事〜

www.around45.site

 

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング

スポンサードリンク