【スポンサーリンク】

栄養価も期待☆カルディのトマト缶

こちらもカルディでは定番中の定番ですね^^

ラ・プレッツィオーザ トマト缶 400g(固形量:240g)  98円

f:id:around45:20180617161525j:plain

 

まだカルディを知らなかったころ。

すでにカルディファンの知り合いに付いていって初めてカルディを知りました。

その人が、よくこのトマト缶を買っていたのを思い出します。

もう十何年以上も前のことですが。あれは吉祥寺のカルディでした。

海外の食材が見慣れてなかった頃。

少しおしゃれな雰囲気を感じた当時の若かりしころの私です。

 

やはり定番なのですね、カルディのオンラインショップを見ると何年もの間売上トップ!となる商品」と書いてありました。

よく店頭の目立つところに置いてあるので、まさに看板商品です。

 

こちらはホールタイプダイスカットタイプがあります。

両方置いてあったのですが、レジでダイスカットの方ですね、と確認されて初めてそちらを手に取っていたのかと気がつきました。

見た目が似ているので、取り間違えにご注意くださいね。

私はどっちでもよかったので、そのままダイスカットを購入。

 

f:id:around45:20180617161635j:plain

原材料も「トマト、トマトジュース、酸味料」とシンプルです。

わかりずらいですが、蓋を開けるとこのような感じで、皮なしのトマトです。

 

f:id:around45:20180617161718j:plain

味はちゃんと濃厚な感じがします。

炒めたりしても酸味がちゃんと残って、トマトの美味しさを味わえました。。

そういえば、もう長い間トマト缶はカルディでしか買ってないなぁ。

カゴメとか国産メーカーの者もたくさん出ているから、そちらも久々に試してみようかな。

 

今回は、残っていたキャベツと豚肉を炒めてこのトマト缶を投入〜。

塩、胡椒、ちょっとコンソメも入れました。

ラタトゥイユよりも豚肉が入っているのでボリィーミーに。

トマトの濃厚さと酸味、ジューシーさも感じられて美味しい仕上がりになりましたよ。

 

f:id:around45:20180617161754j:plain

残った食材でカレーなどを作る感覚で、こういったトマト煮を作るのもいいかも。

カレーよりもヘルシーですしね。

もっとトマト缶を活用しよっと!

 

こちらの商品は「生」でそのままでもOKとのこと。

サイトには、玉ねぎと塩、レモン汁を合わせてサルサソースの紹介もされてました。

いいかも〜。

食パンに塗って、ピザトーストもありですね。

定番のミートソースにも使ってみたくなりました ♪

 

こちらでも検索してみてください^^

cookpad.com

 

お値段もなんと100円以下ですし、ネット通販でまとめ買いしておこうかしら。

缶のデメリットは重いってことですからねぇ。

みなさんなら、どんな風にこのトマト缶を使いますか?

美容にもよいトマト。

よくミニトマトを買いますが、お料理には缶詰タイプがとっても便利^^

これからもたっぷり摂取していきたいものです♪

 


<6缶セット> ラ・プレッツィオーザ ダイス トマト缶 400g×6缶

<6缶セット> ラ・プレッツィオーザ ホールトマト缶 400g×6缶

 

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング


スポンサードリンク