スポンサードリンク

オリーブオイルのうれしい3大効能! 美肌や口臭にも効果あり♪♪

すっかり日本にも定着した「オリーブオイル」

普段から使ってる方も多いのではないでしょうか。

体に良いと言われ、私もできる限りお料理にはオリーブオイルを使うようにしています。

最近は、アマニ油エゴマ油も人気が出てますが、お料理など幅広く使えるオリーブオイルは身近な健康食材です。

テレビ番組でも時々取り上げられますが、改めてオリーブオイルの効果効能を調べてみました!

今まで知らなかった口臭効果もあったなんで、まだまだ奥が深そうなオイルなのです ♪

 

 

<目次>

1)オリーブオイル3大効能!

2)うれしい美肌・美髪効果も!

3)口臭にも効くなんて?

4)効果的な食べ方

 

f:id:around45:20190205192257j:plain

 

1)オリーブオイル3大効能

① 肥満予防!

油なのでカロリーが高いからダイエットの大敵と思われがちですが、オリーブオイルには肥満予防につながる効果があるのです。

オリーブオイルの主な脂肪酸であるオレイン酸。これが体の脂肪を燃焼させ、また中性脂肪の蓄積を防いでくれます。

なお、オリーブオイルには空腹感を抑える効果もあるので食べ過ぎを防止する作用もあるのです。

 

②便秘解消!

便秘にはオリーブオイルが一番効果的というお医者さんもいるほど!

オリーブオイルは、腸の蠕動運動を活発にします。油分がスムーズで排便されやすい便の状態をつくってくれるので、トイレで長時間がんばる人もラクになることが期待されます。

腸内環境が改善されて、おならも臭わなくなったという人もいるそうです!

 

③動脈効果を予防して血圧を下げる!

オリーブオイルに多く含まれるポリフェノール、オレイン酸が動脈効果の原因にもなる悪玉コレステロールを下げる働きがあります。

それにより血管の状態を整えて血液サラサラへと導きます。

 

f:id:around45:20190205193033j:plain

<オリーブオイルダイエット>

一時期オリーブオイルダイエットが流行ましたが、それは食事の1時間前に大さじ1のオリーブオイルを飲むということ。

それによりつい食べ過ぎをしてしまうのを防ぐのです。オリーブオイルの臭いが満腹注中枢を刺激するから暴飲暴食を抑えられるとも言われています。

外出中の時は必ず摂取するんは難しいかもしれまんせが、家にいる時は試してみてもよいかもしれませんね。

オリーブオイルをそのままだと飲みづらい場合は、オレンジジュースやトマトジューズ、お水など飲み物に入れて飲む方法もあります。

 

2)うれしい美肌・美髪効果も!

 

アンチエイジング対策にも欠かせないオリーブオイル♪

オリーブオイルに含まれるビタミンAがお肌に「弾力」を与え、オレイン酸は「肌のきめをなめらかに」、オレイン酸は「保湿効果があるのです。

 

また、美肌成分で有名な「スクワラン」と呼ばれるものが含まれています。このスクワランは肌のバランス整えてくれる優れもの!

肌が柔らかくなると化粧水浸透しやすくなり、美容液などの効果も出やすくなるのです。

最近では、化粧品としても使われていて直接塗ると肌が柔らかくなると人気です。スクワランオイルという名前でも販売されてますね。オリーブオイルを使った化粧品も数多く展開されてます。

 

 

 

美肌と同時に、「美髪」にも効果があります。

これは食べるのではなく、ヘアケア用のオリーブオイルを使う方法です。

オリーブオイルによる頭皮マッサージは、オレイン酸が頭皮の汚れを浮き上がらせて毛穴をキレイにします。また保湿効果があるので頭皮に潤いを与え乾燥を防ぎます。

そのため髪のパサつきをおさえツヤのある健康的な髪に導いてくれるのです♪

オリーブオイルは決して食用のものではなく、ヘアケア用を使ってくださいね。

f:id:around45:20190205195300j:plain

 

3)口臭にも効く?

オリーブオイルが口臭対策になるのをご存知ですか?

オリーブオイルに限らず、オイルで口をゆすぐ「オイルプリング」という方法があるのです。

なぜオイルが口臭対策に効果があるのでしょう。

 

その理由は、歯ブラシだけでは取れない口の中の雑菌や病原菌を排除してくれるためです!

オイルというのは、オイル同士がくっつき合うという性質があります。口の中に生息する菌類は脂質で覆われており、そのため口の中でオイルをクチュクチュすると雑菌達がオイルに引きつけられるのです。

一緒に食べかすなども吸い取ってくれるので掃除機のような役割をしてくれます。

 

そのオイルプリングですが、やり方はいたって簡単☆

 

f:id:around45:20190205194004j:plain

 

<オイルプリング>

スプーン1杯のオイルを口に入れて、クチュクチュする。

       ↓

15分くらいしたら吐き出す。以上です!

 

これだけですが、15分って結構長いですよね...

なので何回かに分けてやってもよいそう。

この、オイルプリングをすると口臭以外にこのような効果も期待できるそう。

 

・歯のくすみが取れる

・歯石を除去してくれる

・顔の下半分がシャープになる

・血行がよくなり顔色が明るくなる

 

なかなかいい効果ばかりですね。

人と対面する接客業の人は、このオイルプリングをやっている人が多いそうなので効果アリと実感している証拠でしょうか。

また、寒い季節には喉の乾燥対策になり、風邪対策にも効果的だそうです。

オイルプリング...口の中が油でいっぱいと思うとイマイチ気乗りしないのですが、試しにやってみたい気もします。

 

4)オリーブオイルの効果的な食べ方

オリーブオイルが優れている点は、生でも加熱しても栄養効果が期待できるということ!

そのため、そのままサラダにかけてもよいですし炒め物にも使える万能油なのです。アマニ油やエゴマ油は、熱に弱いので健康効果を考えると加熱調理にはあまり向いてません。

そんなオリーブオイルにとって相性のよい食材は、ずばり納豆トマトなのです!

 

<納豆>

f:id:around45:20190123142339j:plain

納豆はそれ自体でも体によい食材の代表選手ですが、納豆とオリーブオイルを一緒に摂取すると、血液をサラサラにする相乗効果があるのです。

納豆の成分であるナットウキナーゼも血液サラサラにする効果を持っており、オリーブオイルのオレイン酸はコレステロールの中でも悪玉を下げる作用があり、2つ同時に取ると動脈硬化心筋梗塞などの予防につながります。

この組み合わせは、他にも骨を強くしたり便秘解消の効果も高めてくれたりといいことがたくさん期待できます。

これに整腸作用のあるキムチも入れたらトリプル効果で最強です!

私はよくばって、さらにも入れてます、笑

 

<トマト>

f:id:around45:20190205194325j:plain

トマトも栄養豊富な緑黄色野菜。

トマトのリコピンやβカロチンといった成分は油と一緒に取ると吸収が3倍ほどよくなります。同じく人参もβカロチンが入っているので同じような性質があります。

オリーブオイルを生のトマトにかけてもよいですし、トマトが入った温かいスープにちょこっと垂らして食するのもオススメです。

トマトの栄養の吸収率をぐっとアップさせてくれるのです。

また、両方とも抗酸化物質が含まれていて、それらは単独よりもいくつか数種類で摂取した方が効果的と言われています。

なので、オリーブオイルとトマトというように掛け合わせて食べるのはアンチエイジングにもとてもよい組み合わせです。

トマトと納豆を食べる時には、ぜひオリーブオイルを思い出したいと思います。

 

普段の生活にはすでに当たり前のようにあるオリーブオイル。

効果効能を改めて知ると、引き続き取り入れていこうと思います。

よいからと言って、なんでもかけて使い過ぎには注意しましょう〜^^

 

 

〜関連記事〜 

www.around45.site

 

よかったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング

スポンサードリンク