【スポンサーリンク】

手作りあんこの賞味期限はどれくらい?冷凍保存しても美味しい?

f:id:around45:20190218151529j:plain

ケーキも好きだけど、あんこも大好き ♪

お正月には小豆を煮て、お汁粉を作るのが毎年恒例です。

今回、小豆が余っていたので「あんこ」を手作りしてみました。

以前作って冷蔵庫に入れていたら、しばらくして変な酸っぱめの臭いがしてきたので残念ながら捨ててしまったことがあります。。。

砂糖たっぷりだから長く日持ちしそうだと思っていただけど実際はそんなに持たないのかな。

そんな「あんこの賞味期限 」はどれくらいなのでしょうか?

「保存方法」と一緒に調べてみました☆

  

 

手作りのあんこの賞味期限 

手作りあんこの賞味期限は、冷蔵庫に入れて3日間」くらいです。

 

f:id:around45:20190218152351j:plain

 

砂糖の量によっても少し異なりますが、3日以内と覚えておくとよいでしょう。

思ったより短いですよね。1週間以上たったものを食べてしまったことも度々あったかと...

お腹をこわすことはありませんでしたが、3日を過ぎると菌も増殖してくるので、少し味が変だなぁと感じたり臭いがしたら食べるをやめた方が賢明です!

砂糖を控えめなあんこだと、より傷みが早いので注意が必要してください。

 

ちなみに市販のあんこも開封した後は、同じように大体3日間くらいで食べ切るのがよいでしょう。

 

あんこは砂糖たっぷりなので、賞味期限が長いような気がしますが、あんこに含まれる水分が腐ってしまう原因なのです。

たしかに、チョコや飴と違ってあんこは乾燥してなくしっとりしてますものね。クリームよりは日持ちしますが同じようにあんこも生菓子の仲間だと覚えておきましょう。

 

あんこの保存は冷凍がオススメ!

あんこのベストな保存方法は「冷凍保存」です。

手作りのものや市販のどちらでも、すぐに食べるのであれば冷蔵庫でよいのですが、もう少し長く保存が必要なら「冷凍保存」がオススメ♪

冷凍保存だと、1〜2ヶ月間は保存が可能です!

 

冷凍保存のポイント!

冷凍保存する際は、あんこを100gづつくらいラップに包みます。

その際、あんこは丸くするより平たく延ばしましょう。

ラップもできたら1枚より2、3重で包んだ方が、冷凍庫の臭いが付きにくくなります。

それらを袋に入れて、外気の空気が入らないように袋の口をクリップなどでしっかり閉じます!

ジッパー付きの袋も便利ですね。

 

あんこを解凍する時のポイント!

 一番おいしく食べられるのは、「自然解凍」です。

でも、すぐに冷凍庫から出して食べたくなることも多々ありますよね。

そんな時はやはり電子レンジに頼ります!

 

電子レンジのワット数にもよりますが、100gくらいの冷凍あんこなら40秒くらいで柔かくなってきます。

ただ、最初は30秒くらいと少し短めにかけてみて様子を見てください。

私は、一気に1分くらいかけたら変な臭いがして、小豆が乾いた感じで風味もだいぶ落ちてしまったので...

時間がある時は、30秒くらいレンジでチンして、そのあとは小さなお鍋で少し練ることができると冷凍庫の臭さも取り除かれ、舌触りのなめらかなあんこになります。

 

食パンにあんこは「悪魔トースト』?

あんこって多めに作ることが多いので、一度に食べきれないことがありますよね。

私もいつも冷凍保存したものを、小分けに使って「お汁粉」にしたり「お餅」につけたりして食べています。

しかし、最近とってもはまってしまった食べ方が「あんこトースト」!

f:id:around45:20190218152819j:plain

あんぱんもあるくらいなので、パンとあんこが合うのはお墨付き♪

名古屋では「あんトースト」は昔からおなじみのモーニング♪

そういえば、名古屋に行ったときに、あんトースト味のラングドシャもお土産屋さんい売っていたのを見かけました。

 

私はバターをたっぷ〜り塗ったトーストに、これまたあんこをたっぷりのせて食べるのがほんとに大好きです☆

少し前に、砂糖とチーズを大量にかけた「悪魔トースト」なるものが流行ましたが、このあんトーストも罪悪感を感じながら食べる悪魔の1品かもしれません...

 

けれども小豆には、食物繊維など体によい栄養素も豊富に含まれているので砂糖&チーズよりは罪悪感が薄いかも...?

とにもかくにも美味しいことには間違いないので、また未体験の方はぜひ一度は試してみてください〜。

このあんトーストコーヒーとも相性抜群です。朝食やおやつにぜひ☆

 

あんこは市販のものも便利で美味しい♪

手作りのあんこもよいですが、市販のあんこをストックできていると食べたいときにさっと使えて便利ですよね。

今まではあんこというとスーパーで売っている井村屋さんの缶詰入りのあんこが小さい頃からの定番でした。

しかし最近は様々なあんこが販売されているのですね。

 

つい先日、知り合いの方からもプレゼントでいただいたのが、まさに「あんこ」でした!

そのあんこ、羊羹の老舗「虎屋」さんのものだったんです。

瓶に入った「こしあん」はとてもなめらかで風味豊かでお上品なお味でした。

こういったオシャレあんこをギフトにするのもよいな〜と思ったものです♪

今度は和菓子好きな友人に私からプレゼントしようと思います。

 

こちらが虎屋さんの新業態「TOROYA CAFE」のあんこです♪

☆TORAYA CAFE

 

 

  

あと、多くの料理研究家さん達に大人気のこちら「山清(ヤマセイ)」さんのあんこ。

北海道産の小豆、てんさい糖など原材料にこだわってじっくり炊き上げられてます。甘さ控えめで食べやすくいろんなお料理やスイーツにも大活躍の1品です。

 

☆山清 

 

 

 

あんこは重いので通販で買って常備しておくとラクチンでいいかもです。 

いろいろ味比べしてもおもしろいかもですね♪

 

<まとめ>

・手作りあんこ・市販も(開封したら)冷蔵庫で・・・日持ちは3日間!

・保存する時は冷凍庫で!保存期間は1〜2ヶ月

100gくらいずつラップで包むと冷凍庫臭を防げます

・解凍は自然解凍+レンジ(できたらお鍋も使ってね)

・おすすめあんこメニュー「あんこトースト」!!

・イチ押しあんこは「虎屋」「山清」

 

小豆はぜんざいやおはぎ、そのままでも美味しく食べられる日本のよきスイーツですね。

これからも賞味期限に気をつけて、たっぷりのあんこトーストを食べたいと思います!

 

〜関連記事〜

www.around45.site

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング

スポンサードリンク