【スポンサーリンク】

焼き芋は冷凍保存できる?日持ちは常温・冷蔵でどれくらい?

f:id:around45:20190914224403p:plain
 

最近ではスーパーやコンビニでも「焼き芋」が売られていますね。

私も大好きで冬になるとよく買うのですが。年々そのクオリティが進化していてびっくりです!

すんごく美味しいのです♪

その焼き芋ですが、たまに1本全部食べきれない時もあったりしますよね?

今回は、焼き芋の保存方法” や常温や冷蔵庫での “日持ち期間” についてご紹介します♪

また、おウチで焼き芋が作れちゃう「焼き芋メーカー」を見つけたのでそちらもチェックしてみてくださいね^^

 

 

焼き芋は冷凍保存できる?

f:id:around45:20190914225540p:plain
 

生のお芋でなく、すでに加熱されて柔らかくなった焼き芋でも、「冷凍保存は可能」です!

 

冷凍保存の方法

その焼き芋の「冷凍の方法」をポイントと一緒にご紹介します♪

 

① 熱いのはダメ!

焼き芋は温かいままでなく、完全に熱が取れた冷ました状態がベスト!

ただし、冷ましすぎてパサパサになると旨味が減ってしまうので、ラップで覆うなどして粗熱を取ってくださいね。

 

② 水分はNG!

粗熱を取る時に水分が出た場合は、冷凍する前にキッチンペーパーで拭いておきましょう。

 

③ カット

焼き芋をそのまま冷凍した方が、サツマイモの旨味が保てます。けれども、食べやすくする為に半分くらいや一口大に切ってから冷凍するのもよいでしょう。

 

④ ラップで包む

1個1個の焼き芋をラップで包みます。この時になるべく焼き芋が空気に触れないようにピチッと包んでくださいね。

 

⑤ 袋に入れる

ジップロックなどの封ができる袋に入れて、“冷凍庫” で保存!

 

冷凍保存の日持ちはどれくらい?

f:id:around45:20190914230319p:plain

 

焼き芋は冷凍すれば「1〜2ヶ月間」ほど日持ちがします!

思ったよりも日持ちしますね。なので、食べきれなかった時には冷凍して翌日以降でも楽めます。

 

冷凍焼き芋の解凍方法

f:id:around45:20190912131303p:plain

 

冷凍した焼き芋の「解凍方法」は主に “3つ” あります♪

 

① 自然解凍

冷凍焼き芋を「常温で自然解凍」すると、旨味や甘みが冷凍する前と同じくらい感じられて美味しく食べられます。

完全に解凍してしまう前の「半解凍」ですと、なんとアイスクリームのような食感!が楽しめるんです♪

ジャガイモなどの野菜は、冷凍して解凍するとシャリシャリと水っぽい食感になりイマイチなのですが、焼き芋は “しっとり感” が出て立派なスイーツ化して、すっごく美味しいです!

ぜひた「半解凍」を試してみてください!

 

② 電子レンジ

自然解凍を待ってられない!早く食べたい!という時もありますよね。

そんな時は、「電子レンジ」で素早く解凍しちゃいましょう!

けれど、電子レンジは水分が失われてどうしてもパサパサしがちなので、加熱しすぎないよう短めの時間設定からチンしてくださいね。

 

③ 電子レンジ + “ オーブントースター”

時間がある時は、「レンジ + オーブントースーター」で解凍するのがオススメです!

電子レンジで少し加熱したあとに、お芋をアルミホイルで包んでトースターで温めます。

この方法ですと、焼き芋のホクホク感が出て、買ってきた状態に近い風味になります♪ 

 

日持ちは常温でどれくらい?

焼き芋は常温ですと、日持ちは1〜2日間くらいです。

ですので、買ってきたり作った当日から翌日までには食べきってしまいたいですね。

気温にもよるので、夏の暑い時には早めに食べるようにしましょう♪

 

常温の保存方法

買ってきたばかりで皮付きのままの焼き芋は、粗熱が取れたら1本ずつ新聞紙に包んでの保存をオススメします。

すでにカットしたり、食べかけで中身が見えたりしていたら常温保存はやめてくださいね。すぐに傷み始めてしまいます。

食べかけのものは、冷蔵庫か冷凍庫で保存してください。

 

日持ちは冷蔵でどれくらい?

f:id:around45:20190914230854p:plain

 

焼き芋は冷蔵庫ですと、5日間くらいは日持ちします。

冷蔵庫の場合も、すでに食べかけだったりカットされた状態での保存のは、もう少し短くて2日くらいでたべきるのを目安にしてください。

 

冷蔵の保存方法

皮付きのままの焼き芋の粗熱が冷めたら、1本ずつラップできっちり包み冷蔵庫へ入れましょう。

この時は、空気がなるべく入らないようにきっちり包んでくださいね。

ラップで包んだものを、さらにビニール袋に入れておくと、乾燥を防いで、冷蔵庫の臭いも付きにくくなってさらにグッドです♪

カットした焼き芋でもラップで包んで同じように保存できます。

 

焼き芋を冷凍するのに適した品種

サツマイモには、ホクホクしたものや、水分を多く含んだしっとり系などいろいろな種類があります。

その中で「焼き芋を冷凍するのに適した品種」はどのお芋なのでしょう。

 

f:id:around45:20190912130959p:plain

 

焼き芋に合うサツマイモ、

それはズバリ「安納いも」「ベニはるか」「ベニアズマ」です!!

 

ちょうどサツマイモの特集をした「ためしてガッテン」のサイトに、それぞれの品種の特徴がわかる表がありました!

f:id:around45:20190913080904p:plain

出典:NHKためしてガッテン 2018.9月放送

 

こちらの表の左下にあるように、「安納紅・安納こがね」という一般的に「安納いも」と呼ばれている品種が焼き芋としてよく販売されています。

うちの近所のスーパーでもこの「安納いも」「ベニはるか」の2種類が焼き芋として売られています。

「安納いも」の方が、1本あたり50円くらい高い値段ですね。

 

サツマイモの品種といえば、「ベニアズマ」が有名ですが、ベニアズマも焼き芋としてよく使用されます。

 

食感などの好みが分かれるところですが、大きく下記のように分かれます。

 

◆ ホクホク系が好きなら・・・ベニアズマ

◆ しっとり、ねっとり系が好みなら・・・安納いも・ベニはるか

 

ホクホク系もいいですが、「安納いも」や「ベニはるか」の方が、みつ感があって甘みが強くどっしりした食感なので、焼き芋食べたな〜っていう感じになります♪

でもベニアズマも「昔からの焼き芋」って感じで十分おいしいです。

「安納いも」「ベニはるか」そして「ベニアズマ」なら、焼き芋にするのは間違いないです!

 

f:id:around45:20190914153008p:plain

 

「冷凍保存」が出来るなら、少し多めに買って常備しておけますね。

私は芋栗カボチャ好きで、焼き芋も季節関係なくしょっちゅう食べたくなります。

スーパーだと時々売り切れになっている時があるんですよね。そんな時はチーン...と寂しい気持ちになります。

そんな、芋好きの私に朗報が♪

“おウチでも焼き芋が作れる” ものを発見しちゃいました!

 

さつまいもに特化した特殊プレートでに負けない仕上がりだそう。

石焼き芋屋さんの味を、家でも再現できるなんてうれしすぎ☆

私と同じくお芋好きな方はチェックしてみてくださいね^^

 

焼き芋だけでなくホットサンドや、魚・お肉のグリルまで作れちゃう「焼き芋メーカー」♪

f:id:around45:20190913130705p:plain

 

 

安納芋はAmazonで在庫切れが多くやはり人気のようです。

今だと「ベニはるか」が入手しやすいですね。

 

 

お芋だ大好きだけど、カロリーも気になる方はこちらの記事もどうぞ♪

www.around45.site

 

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング

スポンサードリンク